ビジネスで活用できるインスタ運用徹底理解!!

ビジネスでインスタをうまく利用して集客や売り上げを上げたい!と思っているけど

なかなかうまくインスタを運用できない・・・

全然活用できていないという方多いんじゃないでしょうか?

インスタで集客できている所とできていない所がハッキリと分かれています。

 

この記事を読むことでインスタについての完全理解から具体的な運用方法まで

知れて、一気に集客できるインスタ運用スキルが身に着きますで早速やっていきましょう!

 

インスタグラム完全理解

インスタを含めたSNSは4人に3人がやっている時代

そんな時代だからこそSNSをビジネスで利用しない!なんて全くの意味不明ですね。

2012年は80%が20代以下の利用が多かったインスタ。

それが2018年では60%が30代以下、40%が30代以上となっており

今やインスタは若者だけが利用する媒体ではなく

幅広い世代が利用するSNSとなっています。

また、SNSでフォローしてる人に影響されて何か実際にそのお店に行ったりとか

物を買ったりとしたことがある人の割合がなんと80%で『ある』と答えた。

ビジネスを提供してる側からすると

SNSに露出しない事業や、サービスは誰からも知られない

時代になってきているのが現実です。

 

 

インスタ運用方法

~基礎ブランディング編〜

ターゲット選定

まずはインスタを運用する上で必ず必要なのが

ターゲットの設定です。

自分が見て欲しいユーザーはどんな人か?

これをはっきりさせないとフォロワーが増えても

質の悪いフォロワーになってしまいます。

あくまで、目標はフォロワーが増えたその先です。

では、どのようにターゲット選定をするのか

説明していきます。

①年代、性別

②生活スタイル(休日の過ごし方)

③SNSとの関わり方

この3つを当てはめるだけで

ターゲット選定できます。

例えば・・・

ビジネスとしてインスタを活用するなら

ターゲットとなり得る人は

20代~30代の男性で

生活スタイルはサラリーマンとして

仕事をしている人。

これであれば

①20代~30代の男性

②日中は仕事をしていて夕方に仕事が終わる

③SNSは日中より夕方から夜にかけて利用している

簡単にまとめるとこんな感じです。

ここで飲食や美容院であれば

その地域もターゲット選定に含まれます。

ですので投稿をする場合は

日中より夕方から夜にかけて投稿をすれば

見られやすいということになります。

もっと掘り下げて考えると他にもありますが

ここでは割愛させていただきます。

 

フォロワーからの興味の煽り方

①つながっていたいと思わせる

(意見、価値観、感情を表す)

②いい投稿頻度を保つ

単純にこれだけです。

詳しく説明すると、

ターゲットに共感や学び、悩み解決ができる

投稿や、ストーリーができていれば

確実にフォロー解除はしません。

逆に言えば共感や学び、面白さなど

相手にとって有益な情報でなければ

フォローもされません。

どうすれば繋がっていたいと思わせられるか。

投稿する前に少し考えるだけで

反応は変わってくると思います。

いい投稿頻度を保つということはそのままです。

最低でも1日一回は何かしらの投稿だったり

ストーリーを出しておけば問題ないです。

これは単純接触頻度と言って

何回も見ることによって警戒心が解かれ

少しずつ信用していくという行動心理学です。

これを利用することで

自分の習慣化にもつながりますので

是非実践して見てください。

 

コンテンツの選定手順

①発信する内容を絞る=専門性

②ストーリーと投稿を分ける

発信する内容は絞って投稿してください。

例えば美容に関してのアカウントなのに

ラーメンの写真の投稿ばかりするとかですね。

せっかくフォローしてくれたフォロワーさんが

必要ない知識を投稿されたら解除されたり、

勿体ないことが起こるので

ターゲットのフォロワーが求めている内容を

投稿する必要があります。

ストーリーの話の前に

なぜ、ブランディングが必要か?

という所から話していきます。

インスタグラムというアプリは

ライフスタイルの表現の場です。

人間がもっとも商品やサービスを購入する

確率が高いのは人から購入というものです。

美容院でいい例があります。

美容院で髪を切る時、お店を選ぶ場合に

何を判断基準にしていますか?

カットが上手いから、有名だから、

いろんな理由がありますが、

ほとんどがこの人に切ってもらいたい!

と思うからその人が働いている

美容院にいってしまうんです。

美容院以外でも

あそこのお店の店主の愛想がいいからそこに行こう!

この人が紹介してくれたからその人から買いたい!

など、人から購入するのが

一番買ってもらいやすいんです。

高額商品なども買ってもらいやすい傾向にあります。

また、人からの購入にはリピーターになってもらう

確率がリアルに10倍ほど上がります。

それだけ、自身を商売道具にするということは

大事なことなんです。

そのためのブランディング(ファン化)です。

ですので、ファンにさせるためには

人間味のある日常をインスタで出していくのが

もっとも効果的で簡単です。

仕事2割、日常8割

このくらいの割合でいいと思います。

その人の日常生活を見ることによって

どんどんファン化されていきます。

ファンになってもらえれば最強にして最高です。

お互いいい関係でお互いがプラスでいられる

関係づくりが大切ですね。

 

スタイルを統一化する

①文章

②写真

③ストーリーのスタンプ、テキスト

④テンション(性格、価値観)

文章を書く際はですます張なのか

方言丸出しでいくのか

などを統一していく必要があります。

普段は関西弁なのに

いきなり博多弁になっているとかですね。

写真の色味は投稿の写真はフィルターを

統一させることが重要です。

同じフィルターを使って同じ色味の写真にすることで

写真に統一感が出て見た目がとても良くなります。

是非やって見てください。

性格(価値観)などもいつも明るい投稿なのに

最近ネガティブな投稿が多いなども

極力しない方がいいですね。

~プロフィール編~

プロフィール作成

①プロフィール写真は顔写真かイラスト

②誰に向けたプロフィールか

③興味を惹きつけるプロフィールか

④箇条書きになっているか

プロフィール作成は一工夫するだけで

プロフィールからの離脱率が下がっていきます。

ユーザーが自分のプロフを見てから

投稿まで見てくれる割合って

どれくらいか知っていますか?

結論めっちゃ少ないです。

30パーセント以下です。

実はプロフからの離脱率は74%で

しかもほぼ5秒以内で離脱しています。

これを防ぐためにプロフ作成は必須課題になります。

プロフ画像を顔写真や

自分のイラストにすることによって

相手が覚えやすくなったり

単純にこいつ誰?と思わせないためです。

興味の惹きつけ方はターゲット選定で決めた

ターゲットがどのようなプロフ文だったら

興味があるかを考えて書くことをオススメします。

箇条書きについては5秒以内に

離脱するパーセンテージが高いのなら

5秒以内に読めるプロフ文にすれば良いだけです。

単純な箇条書きの方が読み見やすくて

離脱率を下げるにはもっとも適しています。

~文章・ハッシュタグ編~

文章

ストーリーの文や投稿文では学びと共感を

入れることを意識して投稿をしましょう。

フォロワーがあなたをフォローしたのは

共感できることや学びがあった、

あなたをもっと知りたいと思って

フォローしています。

ですのでフォロワーに有益な情報を

与える必要があります。

情報といっても何か特殊なスキルでなくても

ググった情報をまとめるとかでも

全然アリだと思います。

まとめることでそれも1つの情報として

フォロワーは受け取ってくれます。

また、共感ができる内容というのも

フォロワーは喜びます。

『これ分かるわ~』と思わせれば

あなたの戦略勝ちです。

学びと共感を意識して

投稿文は作っていくといいと思います。

ストーリーに関しても言えることですが

幸福、知識、努力

この3つの内容をストーリーや投稿でしていくと

自分も投稿やストーリーを考えるのが楽になりますし

フォロワーにも共感してもらいやすくなります。

 

ハッシュタグ

・ハッシュタグは5個がベスト

・大カテゴリーのタグと中カテゴリーのタグ

・ユーザーが検索しそうなタグ(トレンドなタグ)

ハッシュタグはMAX30個付けれますが、

あまり意味がないのが現実です。

ベストは5個ほどです。

そして5個のうちの2つは同じカテゴリーに

することをオススメします。

理由としてはインスタのアリゴリズムで

この投稿はどのようなジャンルなのかというのを

把握してきます。

例えばWEBマーケティングの内容であれば

#マーケティング#WEBマーケティング

サウナ事業であれば

#サウナ#テントサウナ

などです。

こうすることにより

検索で自分の投稿がターゲットに

見つけてもらいやすくなります。

また、トレンドのタグ。

人が検索しそうなタグを入れるのもいいと思います。

最近であれば#コロナ、#マスク などがありますね。

少しハッシュタグの利用を工夫するだけで

ターゲットのプロフ誘導ができていきます。

そこから投稿を見てストーリーを見て

興味があればフォローしてくれる。

単純ですがあまり意識しない所ですが

ここを詰めることで効率的に誘導ができていきます。

~リーチ数を最大限までのばす投稿方法~

投稿時間

①インサイトの確認

②ターゲットがスマホを見る時間

あなたのアカウントをまずビジネスアカウントに

することをオススメします。

※やり方は各自で検索をお願いします。

ビジネスアカウントに切り替えたら

インサイトを確認できます。

ここでフォロワーの行動や

自分の投稿、ストーリーがどれだけ反応されたか

などが確認できます。

そこでどの時間帯に多くのフォロワーが

インスタを利用しているかを確認します。

確認できたら後は簡単です。

インスタを利用している人の割合が多い

時間帯に投稿するだけす。

これだけで大分反応が変わってきます。

 

ストーリーでの周知

投稿した際は自分の投稿画面の

紙飛行機マークを押して、

自分が投稿したことをストーリーで告知しましょう。

この告知のやり方はあまり知られてませんが

地味に効果があります。

お試しください。

ストーリーにハッシュタグや位置付けをするのも

ハッシュタグからの流入などがありますので

利用できるシーンがあれば活用して見てください。

 

コメント返信

投稿をするとコメントが来たりしますよね。

その際はできれば1時間以内に返信するよう

心がけてください。

厳しい場合もありますが24時間以内に返信は

必須になってきます。

この日々の小さい積み重ねがリーチ数に

後々大きく関係することになってきます。

~運用編~

インスタはライフスタイルを表現するSNSです。

ですのでインスタ運用する際もライフスタイルを

表現するツールとして使って下さい。

 

人間味のあるコンテンツ

例えば飲食店の店長のインスタの場合を例にして

進めると

職場の裏側や新作のメニューの作成風景。

これらの人間味があるストーリーを出していくと

親近感が湧いてきます。

親近感が湧くことでその人をこれから見ても

すぐスクロールすることはないでしょう。

ライフスタイルアプリなので

単純ですがフォロワーと

マブダチみたいになりましょうということです。

これが新規、リピーターを獲得する方法になります。

どっちかと言うと先ほども話しましたが

リピーターを獲得して

商品やサービスを

リピートさせる方が売り上げは格段に上がります。

まとめるとリピーターを獲得するための

運用方法になります。

リピーターを獲得する流れですが、

美容院で説明すると

インスタからの誘導で

新規のお客様が来店してくれた

髪を切った後は照明を焚いて

美容院でしかできない

お洒落な髪の写真を撮る

インスタ交換で写真をプレゼント

夕方に本日はご来店ありがとうございました

のDMを送る

この流れは本当に大事です。

ここで親密な関係を築いて、これまでで話してきた

ストーリーでのライフスタイルの表現。

投稿で美容知識の展開、プラス思考や

幸福感のあるストーリー投稿。

お客様は無意識に最初数回見ます。

理由は今日行った美容院だからです。

そして無意識のうちに

髪を切ってくれた人のファンになってくれます。

そこまできたら後は分かりますよね。

次切る時もそこに行こう!となるわけです。

ファンになってくれたらリピーターになってくれる

だけではありません。

ファンが勝手にインスタで自分の美容院のことを

投稿してくれたり、友達や家族に

『この前行った美容院良かった』と言ってくれます。

ここまできたら最強です。

そこからの新規のお客さん獲得。

そして、インスタを利用してファン化。

DMやタグ付けしてくれた方には積極的に絡んで

いい関係を作って、関係値を高めることで

インスタのアリゴリズムで

投稿やストーリーが上位表示され

見られやすくなります。

後はこれまで話した戦略通りで進んでいきます。

これは美容院に限らず

どんなビジネス、サービスにも応用できる内容です。

企業側や、利用者どちらもプラスな戦略を

考えることがもっとも利益を最大限にできます。

このようにインスタを理解し活用することで

集客やリピーター獲得に繋げられます!

ぜひ皆さんも活用しましょう!