バレンタインで本命の好きな人への渡し方は?高校生はどうしてるか調査

バレンタイン

寒い時期になると、チョコレートが食べたくなりますよね。

チョコレートといえば、バレンタインと、高校生くらいの方ですと学校で貰ったり渡したりする方は多いのではないでしょうか。

とはいえ、本来は本命の人に告白をするきっかけになるイベントです。

渡し方ひとつで結果が変わることもあります。

今回は、高校生男子へ本命のバレンタインを渡したいけれど、皆どうやって渡しているんだろう?好きな人への渡し方は?バレンタインに対する高校生男子の心境は?などについて書いていきたいと思います!

 

本命のバレンタインを好きな高校生への渡し方は?

好きな人へのバレンタインチョコはどのように渡したら良いのでしょうか?

本命には、ずばり「直接手渡しする」方法が喜ばれるようです!

事前に呼び出して渡す方法が一般的かと思いますが、他にも、教室などでバレンタインの話題になった時に、「私も持ってきたよ!よかったら食べて」とサラっと渡したり、義理チョコを配る時にどさくさに紛れて皆の前で渡したりする方法もあります。

この場合、好きな人だけには義理と思われたくない時は、好きな人に渡す分だけにメッセージカードなどを添えておくと、本命度が伝わりますよ。

連絡先を知らなかったら?

もし連絡先を知らなかった場合、メッセージカードに連絡先を書いておくと、その後に仲良くなれるかもしれないですよね。

友達に渡してもらうのは?

直接は恥ずかしくて、友達に渡してもらうという方法もありますが、人づてに渡すのはあまりよくないようです。

もし彼のお友達に渡してもらう場合、変にからかわれたりする可能性もあります。

自分の友達に渡してもらう場合も、もしうまく渡せなくて、その友達との友情にヒビが入ってしまう…なんてことも考えられます。

また、本気の想いが伝わりにくいですし、何より相手の反応が見れないのはもったいないですよ。

勇気を出して、直接渡すことをおすすめします。

 

本命のバレンタインは何を渡せばいい?

本命へ渡すバレンタインですが、一体何を渡せば良いのでしょうか?

定番のチョコレートはもちろんですが、本命には手作りチョコ、または義理とは少し違った、特別感のある少し高価な市販のチョコレートが喜ばれるようです。

また甘いものが苦手な彼の場合は、チップスやナッツ、ビターチョコなどが選ばれることが多いようです。

渡すものは相手との関係性によって様々ですが、事前に相手の好みをリサーチできる間柄の場合は、相手の好みにあった文房具や、部活で使えるスポーツタオルなど、実用性のあるものがオススメです!

また寒い時期なので、普段使いできるマフラーや手袋、いつも持ち歩けるスマホケース・ハンカチなども人気のようです。

 

高校生の男子はバレンタインをもらって嬉しいの?

男性からすると、バレンタインをもらったら嬉しいという意見が多いようです!

高校生くらいの男性ですと、もらったところを誰かに見られて、照れて誤魔化してしまう場合もあるようですが、心の中では嬉しいと思ってくれているようですよ。

よく知らない相手からもらった場合、多少困惑しますが、それでも誰かが自分を好きでいてくれることは嬉しいもの。

高校生くらいの男性は、バレンタインをもらったら、その日はその子のことで頭がいっぱいになるのではないでしょうか?

実際、私の周りの男性に、いままでバレンタインもらったことある?と聞いた時、その恋がどうなったかは別として、もらったことはいつまでも覚えてるくらいには印象に残っているみたいです。

年に一度のイベント、勇気を出して行動してみましょう!

 

失敗しないために事前に連絡をとっておくとスムーズ

せっかくのバレンタイン、本命に渡すと決めたからには、受け取ってもらいたいですよね。

とはいえ、学校にはたくさん人がいますし、周りの目が気になりますよね。

彼と普段から連絡を取っている仲ならば、失敗しないためにも、事前に時間や場所を決めて渡すタイミングの連絡を取っておくとスムーズです!

本命チョコの場合、二人きりの方が、彼も受け取りやすいのではないでしょうか?みんなの前で渡されて、恥ずかしくて受け取りたくても断ってしまった・・・なんてことも、ないとはいえないようです。

当日サプライズも嬉しいですが、タイミングが合わなくて渡せなかった…、放課後渡そうと思っていたら相手が帰ってしまっていた…、なんてことになったら悲しいですよね。

バレンタインに向けて普段から連絡を取って、自然に呼び出せるような間柄になれれば、告白の成功率も上がるのではないでしょうか?!

 

バレンタインを好きな人や本命への渡し方は?高校生の男子の心境はのまとめ

好きな人や本命へのバレンタインの渡し方、参考になりましたでしょうか?

やはり本命のバレンタインは直接渡したいものですよね。

彼の好みをリサーチしたりする時間も、きっと楽しいはず。

高校生は、学校ということもあり周りの目が気になったり、何を渡すかなどとても迷うと思います。

ですが、誰かに自分のことを好きと言われるのはやっぱり嬉しいもの。好きと言われて嬉しくない人はいないのではないでしょうか?

失敗しないためにも、事前に渡すタイミングを決めておいて、あなたの気持ちが伝わるといいですね。

たくさん迷うこともあるかと思いますが、その迷う過程もぜひ楽しんでください!

高校生ともなると青春真っ只中、一度の青春、後悔しないようぜひ行動してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました